『ニキビ跡』をなおしてしまおう!
height="10" おとなのニキビをなおしてしまおう!

EGF(上皮細胞再生因子)

EGF(上皮細胞再生因子)は、皮膚細胞を分裂させる役割のもともと肌にある物質です。皮膚を修復して再生する作用があるので、角膜移植や火傷の皮膚移植なんかの医療現場でつかわれてきました。

EGFの「皮膚の細胞分裂を促進して再生させる」作用は、大人のニキビ跡だけじゃなく、肌にはりがなくなったり、乾燥したりの老化肌にも効果がありそう〜♪

なのですが、EGF(上皮細胞再生因子)はなにしろ超高級で、ながらく医療現場から出ることはなかったのでした・・・。

そんな高級品EGFもすこしずつ製造方法が進歩して、EGF配合のコスメがやっと目につくようになりました。

ニキビ跡の色素沈着とEGF(上皮細胞再生因子)

ニキビ跡の茶色い色素沈着の原因は、「メラニン」です。表皮のいちばん奥の層(基底層)のメラノサイトで生成されたメラニン色素が、皮膚細胞にとりこまれ、茶色いシミのようにみえます。

表皮の奥の層は、「ターンオーバー」がはじまる場所でもあります。
ここでうまれたあたらしい皮膚細胞は、古い細胞をおしあげながら、通常、4週間かけて「垢」となってはがれおちます。この皮膚細胞の新陳代謝のサイクルを「ターンオーバー」といいます。ということは、メラニンにそまった皮膚細胞も、4週間たてば排出されて、ニキビ跡もなくなってしまいそうですが、ニキビでうけたダメージを回復するまで、ターンオーバーの仕組みが正常に機能しなかったり、異常を検地してメラニンをつくりつづけたり、ニキビの後は、いつもの肌の機能を発揮することができません。

EGF(上皮細胞再生因子)は、ニキビとのたたかいですっかりつかれて、あたらしい皮膚細胞をつくることができなくなった肌に、あたらしい細胞をつくるようはたらきかけるのです!

つまり、EGF(上皮細胞再生因子)は、ニキビでダメージをうけた部分の皮膚細胞を増殖させてメラニンを古い細胞といっしょに排出することで、ニキビ跡色素沈着への効果が期待できるのです!

EGF(上皮細胞再生因子)配合スキンケア

年をとるとしみ、しわ、たるみができるのも、そもそも肌のEGF(上皮細胞再生因子)がすくなくなって、皮膚が再生されにくくなっているからです。
医療現場でしかつかえなかったEGFの価格がさがって、化粧品に配合できるようになったといってもまだまだ高級品。肌の老化が気になるのは、お金もちの大人の女性・・・そんな理由で、まずアンチエイジングコスメにEGF配合の波がやってきました

最初はまさに「EGF配合化粧品=リッチなおばさま向けアンチエイジング化粧品」だったので、ざっとそろえると数万円のブランドラインだったり、べったりテクスチャーのクリームやら美容液でニキビ肌には使いにくそうだったり、EGFは気になるものの、おとニキやあとニキ推奨コスメに該当するアイテムにはなかなか出会えなかったのですが、この1年ぐらいで、ぼちぼちおとニキ世代の肌やオサイフにマッチするEGFコスメが出てきました☆

今は、リーズナブルで効果的なEGFコスメに出会えるようになったのだけど、EGFがちょびっとしか配合されていない可能性が高い異常に低価格なEGFコスメやら、価格はしっかり高くてもEGFがちょびっとしか配合されていないのもありえるので、販売価格やキャッチコピーにおどらされずに信頼できるメーカーの化粧品をえらびましょう〜♪

  TINTAUNITA トリートメントセラム
EGF配合「ティンタウニータ・トリートメントセラム」 ◆EGF(上皮細胞増殖因子)
◆油溶性ビタミンC
◆ネロリ油(精油)
◆豆乳発酵液
◆ヨーグルトエキス
◆内容量:50ml
◆税抜価格:4000円
TINTAのトリートメントセラムにはEGF(上皮細胞増殖因子)だけじゃなく、油溶性ビタミンC誘導体やネロリ油など、皮膚の細胞生成を促成する成分や美白成分がたっぷり! 実力派コスメにめずらしく天然アロマのうっとりの香りつき。しかもTINTAはいつもほんとにいいの?っていうぐらいリーズナブルな価格設定です。トリートメントセラムさえあればとにかくどんな状態からでも復活できるので、個人的には一番おすすめです。
  アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションα
◆EGF(上皮細胞再生因子)
◆GEペプチド
◆11550円/32ml
ハイドロキノンコスメでニキビ跡の色素沈着の定番ブランドのアンプルールが、アンチエイジングの角度からもニキビ跡ケアできるEGFコスメを出しました〜☆もちろんアンチエイジング層のシミやたるみにも効果が期待できます。

EGF(上皮細胞再生因子)配合ファンデーション

ニキビ跡の色素沈着をかくすためにファンデーションはたのもしい味方になるはずだけど、まだニキビのダメージからカンペキにたちなおれていなかったり、気をぬくとニキビがポツッときてしまいそうなあとニキ的肌にとって、つけるのにちょっと罪悪感があるのも事実。
アルブチンやアロエエキスなどの美白成分たっぷり☆とか、EGF配合で代謝アップできるファンデなら、メイクしている間も色素沈着をなおしてしまえます♪

  ティンタウニータ ナチュラルリキッドファンデーション
EGF配合「ティンタウニータ・ナチュラルリキッドファンデーション」 ◆EGF(上皮細胞再生因子)
◆4000円/30ml
◆SPF15 PA++
ニキビ跡のメラニン生成をストップさせるのにジャマな紫外線を防止する効果とたっぷりの美白成分、そしてEGF配合でまさに色素沈着のリカバー期につかいたい画期的なファンデーション。 初めて使ったサポーターが「なんじゃ、この感触は〜!?」と言うほどかるい!超ナチュラルなので、肌をキレイにみせる日焼け止め感覚で男性にもいけると思います。メイクをとったときにまったく肌がつかれていないことにも感動♪ ただし、カバー力が低めなのでコンシーラー必須かも。
関連情報
 ニキビ跡ってなに?
色素沈着・凸・凹...そもそもニキビ跡ってなに?どうやってできるの???
 ニキビ跡のためにすること
どうしようもないといわれることもあるニキビ跡も、今どういう状態か理解すると、できることがうかんでくるのです!
 油溶性ビタミンC誘導体
皮膚の外側からと内側から作用する「油溶性ビタミンC」こそ、色素沈着・凸・凹すべてのタイプのニキビ跡の救世主なのです!
 プラセンタ
あたらしい細胞をどんどんつくって、ニキビでダメージをうけた皮膚細胞をおきかえることができれば、色素沈着も改善するはず!
大人のニキビ関連情報
 炎症ニキビってなに?
ニキビ跡をひきおこす炎症ニキビの基礎知識をまず頭にいれておきましょう!
 炎症ニキビケア
「おとなのニキビをなおしてしまおう!」流炎症ニキビケアのポイントは2つ!
 炎症ニキビケアのキーワード1
ただの抗酸化では炎症を悪化させることもあるので、炎症ニキビケアのキーワード1は「刺激のすくない抗酸化物質」!
 炎症ニキビケアのキーワード2
炎症ニキビがやっかいなのは、色素沈着や凸凹のニキビ跡に発展するから。炎症ニキビケアのキーワード2は「ダメージをうけた肌を再生する成分」!
 炎症ニキビおすすめアイテム
炎症ニキビには、おとニキ独自キーワードにそったアイテム選びが近道です!
nikibi check! ニキビ跡をのこさずに大人のニキビをなおしてしまった体験談も
ニキビ跡をのこさずに大人のニキビをなおしてしまう体験談も!
『ニキビ跡』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]