『ニキビ跡』をなおしてしまおう!
height="10" おとなのニキビをなおしてしまおう!

ニキビ跡の凹・へこみ

炎症ニキビが化膿ニキビまで悪化して、しかもつぶれてしまったとき、炎症がおさまった肌に高い確率でおこってしまうのが、クレーターのようにぼっこりへこんだニキビ跡です。
こんな状態を「ニキビ跡をなおしてしまおう!」では「凹」とよびます。

「ニキビ跡凹」は、もっとも改善がむずかしいといわれるニキビ跡ですが、「ニキビ跡をなおしてしまおう!」では、肌の力を信じて、すこしづつでも凹の部分を内側からうめることができれば、めだたなくなる!とかんがえています!

凹の原因

ニキビ跡凹は、ニキビ跡の中でもっともやっかいだとされていますが、できてしまう理由については、いちばん単純です。

ニキビは炎症をおこすと、まわりの皮膚細胞を破壊しながら悪化します。このダメージが皮膚細胞をつくりだす「肌の奥の層」におよんでしまうと、ニキビがおさまったあと、破壊された部分を修復するためのあたらしい皮膚細胞をつくることができずに、凹んだままになってしまうのです。

凹をうめるもの

凹を内側からうめる材料は、なんでもいいわけではありません。わたしたちの体が、緊急事態にあわてて修復したときには、「凸」になって、いつまでものこることがあります。
表皮の凹と真皮の凹をうめる材料は別なので、意識してケアしましょう!

1. 表皮の凹⇒あたらしい皮膚細胞
ニキビのダメージをうけて、へこんでしまった肌は、あたらしい皮膚細胞がうまれにくくなっています。
ダメージをうけたターンオーバーを開始する表皮の一番奥の層(基底層)の機能をたすけることができれば、凹を改善できるはずです!
2. 表皮の凹⇒細胞外保湿物質
それぞれの皮膚細胞の間をびっちりうめて肌をふっくらさせているのは、ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどの弾力性のある保湿成分。
新しい皮膚細胞が整備されるまでの間、たっぷりの保湿物質をうめれば、表皮の凹は簡単にめだたなくなります!
3. 真皮の凹⇒コラーゲン・エラスチン
真皮を構成する「コラーゲン」と「エラスチン」の量は、はだの「ハリ」をきめる大切な要素とされています。
化膿ニキビがつぶれたときなど、出血してしまったときは、真皮までダメージをあたえてしまったことをしっかり自覚する必要があるとおもいます。
年齢とともにへってしまうものですが、コラーゲン・エラスチンの生成をうながして、真皮の凹をうめて、、表皮の凹をめだたなくできるはずです。

ニキビ跡凹にきくケア

■表皮の凹にきくケア
プロテオグリカン
プロテオグリカン もともと肌にあって肌のうるおいをキープするプロテオグリカンは、EGFのように細胞増殖をうながすはたらきもあって、結果、早くニキビ跡の凹みがうまることになります!
EGF(上皮細胞再生因子・上皮細胞増殖因子)
EGF(上皮細胞再生因子) もともと肌にあって、細胞増殖にかかわるEGFは皮膚移植などの医療現場で活用されてた成分。ニキビでダメージをうけた皮膚を修復する効果に期待できます!
プラセンタ
プラセンタ 肌に必要な栄養たっぷりのプラセンタは新しい細胞をつくるために指令をだす因子をもつことが表皮の凹に効く一番の理由です!
■真皮の凹にきくケア
ビタミンC
ビタミンC誘導体 「ビタミンC誘導体」は、今のところ大きく3つの種類があります!
油溶性ビタミンC誘導体 真皮まで浸透して作用する油溶性ビタミンC誘導体
進化型ビタミンC誘導体 バリア機能も細胞壁にもうまくなじんで、皮膚細胞の中まで浸透してメラニンに直接作用します!
関連情報
 ニキビ跡ってなに?
色素沈着・凸・凹...そもそもニキビ跡ってなに?どうやってできるの???
 ニキビ跡のためにすること
どうしようもないといわれることもあるニキビ跡も、今どういう状態か理解すると、できることがうかんでくるのです!
 油溶性ビタミンC誘導体
皮膚の外側からと内側から作用する「油溶性ビタミンC」こそ、色素沈着・凸・凹すべてのタイプのニキビ跡の救世主なのです!
 プラセンタ
あたらしい細胞をどんどんつくって、ニキビでダメージをうけた皮膚細胞をおきかえることができれば、ニキビ跡は改善するはず!
大人のニキビ関連情報
 炎症ニキビってなに?
ニキビ跡をひきおこす炎症ニキビの基礎知識をまず頭にいれておきましょう!
 炎症ニキビケア
「おとなのニキビをなおしてしまおう!」流炎症ニキビケアのポイントは2つ!
 炎症ニキビケアのキーワード1
ただの抗酸化では炎症を悪化させることもあるので、炎症ニキビケアのキーワード1は「刺激のすくない抗酸化物質」!
 炎症ニキビケアのキーワード2
炎症ニキビがやっかいなのは、色素沈着や凸凹のニキビ跡に発展するから。炎症ニキビケアのキーワード2は「ダメージをうけた肌を再生する成分」!
 炎症ニキビおすすめアイテム
炎症ニキビには、おとニキ独自キーワードにそったアイテム選びが近道です!
nikibi check! ニキビ跡をのこさずに大人のニキビをなおしてしまった体験談
「油溶性ビタミンC」のホームケア6ヶ月でニキビ跡をのこさずに大人のニキビをなおしてしまいました!
ニキビ跡に関する情報を無料メールマガジンでGETしよう!
メールアドレス:
『ニキビ跡』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]